雑誌 泌尿器外科 バックナンバー

泌尿器外科 2016年特別号
泌尿器外科 Vol.29 臨時増刊号
第80回 日本泌尿器科学会東部総会記録集
定価:本体4,900円+税
ISBNコード:978-4-86517-169-3
サイズ:A4判

[目次]
序文
武田 正之
会長講演
自分は,泌尿器科学の進歩に貢献をしたのか?
武田 正之
特別講演
  1. 地域活性化にピッタリな日本ワインについて
  2. 柳田 藤寿
  3. 探針エレクトロスプレー法と機械学習を用いた新しいがん診断支援装置の試み
  4. 竹田  扇
  5. コンピュータグラフィックスによるデータビジュアリゼーション
  6. 茅  暁陽,他
  7. 試験管内で腎臓を創る
  8. 西中村隆一
  9. 機能性食品の補完医療における効用─排尿障害を中心に─
  10. 山田 静雄
  11. 近未来の医療経済─医療の質向上と効率化の同時達成を目指して─
  12. 川渕 孝一
招請講演
  1. ウイスキーは日本の酒である
  2. 輿水 精一
  3. 微生物の働きを人類の健康と福祉のために
  4. 大村  智
  5. 10-Years’Experience of Robotic Surgery at Yonsei University:Lessons Learned after 13,000 Cases
  6. Koon Ho Rha
  7. 超高齢社会の医療への対応 フレイルを中心に
  8. 鳥羽 研二
教育講演
  1. PET/CT の最新情報─がん診療を中心に─
  2. 村上 康二
  3. 低活動膀胱に対する今後の展望─ bench to bedside ─
  4. 吉田 正貴
  5. ロボット支援下手術は今後どのように発展するのか?
  6. 平澤 陽介,他
  7. 腎不全・腎移植とメンズヘルス
  8. 奥見 雅由,他
  9. 泌尿器科尿細胞診の新しい記載様式は,User-friendly か?
  10. 松山 豪泰
  11. 司法の観点から見た近時の医療安全─医療事故調査制度を中心として─
  12. 北野 文将
特別企画1
泌尿器科ガイドラインupdate
  1. 尿路結石症診療ガイドライン─初版と第2 版,EAU とAUA のガイドラインとの比較─
  2. 山口  聡
  3. 尿路ステントマニュアル(長期留置編)2016
  4. 高橋  聡,他
  5. 尿路感染症診療ガイドライン
  6. 清田  浩
  7. 過活動膀胱診療ガイドライン第2 版─ 10 年の時を経てかわったこと─
  8. 三井 貴彦,他
特別企画2
泌尿器科ガイドラインupdate
  1. 血尿診断ガイドライン2013
  2. 武藤  智
  3. 急性陰嚢症診療ガイドライン2014 にみる外来診療のコツ
  4. 浅沼  宏,他
  5. 腎盂・尿管癌診療ガイドライン2014
  6. 久米 春喜
  7. 生体腎移植ドナーのガイドライン 2014
  8. 河村  毅,他
シンポジウム1
骨盤臓器脱手術の基本手技とコツ
座長の言葉
盒供 仝隋ぢ
  1. TVM 手術を安全に行う上での工夫
  2. 亀岡  浩,他
  3. 安全・確実なTVM 手術
  4. 持田 淳一,他
  5. LSC の基本手技とコツ
  6. 宮下由紀恵,他
  7. 経膣骨盤臓器脱(POP)修復手術における仙棘靭帯へのアプローチについて
  8. 嘉村 康邦,他
シンポジウム2
泌尿器科救急における施設間格差と医療連携─患者は適切に治療を受けているか?
座長の言葉
中島 洋介,他
  1. 地方の総合病院の立場から
  2. 佐藤 一成
  3. 診療所の立場から
  4. 増田 光伸
  5. 都市部の高機能総合病院の立場から
  6. 中島 洋介,他
  7. 大学病院救急専門医の立場から
  8. 松田 兼一
シンポジウム3
筋層浸潤膀胱癌における膀胱温存療法の治療戦略
座長の言葉
淺野 友彦,他
  1. 放射線腫瘍医の立場での筋層浸潤膀胱癌における膀胱温存療法
  2. 前林 俊也,他
  3. 筋層浸潤膀胱癌に対する低用量化学放射線療法+膀胱部分切除による膀胱温存療法
  4. 藤井 靖久,他
  5. 筋層浸潤性膀胱癌に対する動注化学療法併用膀胱温存療法
  6. 宮崎  淳
  7. CIS 病変に対する大阪医大式膀胱温存療法の治療成績
  8. 稲元 輝生,他
シンポジウム4
去勢抵抗性前立腺癌(CRPC)への新たなる治療戦略:Pre-chemo 患者に対する治療の個別化
座長の言葉
赤倉功一郎,他
  1. ドセタキセルのエビデンスと最適な患者像とは?
  2. 神谷 直人,他
  3. エンザルタミドのエビデンスと最適な患者像とは?
  4. 藤井 靖久
  5. アビラテロンのエビデンスと最適な患者像
  6. 川村 瑞穂,他
シンポジウム5
前立腺肥大症治療の最前線
座長の言葉
舛森 直哉,他
  1. 前立腺肥大症治療における薬物療法の役割と限界
  2. 福多 史昌,他
  3. TUEB の有用性
  4. 清水 宏之,他
  5. 前立腺肥大症治療の最前線HoLEP
  6. 設楽 敏也
  7. 頼まれたら断らないPVP
  8. 桑原 勝孝,他
シンポジウム6
腎細胞癌に対する腎温存手術の現況と将来展望
座長の言葉
近藤 恒徳,他
  1. CKD 症例に対する腎部分切除術
  2. 高木 敏男,他
  3. T1b 症例に対する腎部分切除術
  4. 藤田 哲夫,他
  5. RENAL nephrometry( or PADUA) high score症例に対する腎部分切除術:ガスレス・シングルポート・ロボサージャン(先端型ミニマム創内視鏡下)無阻血・無縫合腎部分切除
  6. 藤井 靖久,他
シンポジウム7
難治性過活動膀胱/ 間質性膀胱炎に対する治療
座長の言葉
吉村 直樹,他
  1. 難治性過活動膀胱に対するボツリヌストキシン注入療法
  2. 本田 正史,他
  3. 難治性過活動膀胱に対するNeuromodulation
  4. 山西 友典,他
  5. 間質性膀胱炎に対する膀胱水圧拡張術およびボツリヌストキシン注入療法
  6. 新美 文彩,他
シンポジウム8
前立腺癌放射線療法の各種モダリテイの実際と標準的レジメ
座長の言葉
大西  洋,他
  1. X 線外部放射線治療:IMRT
  2. 芝本 雄太,他
  3. 前立腺癌に対する定位放射線治療─現状と将来展望─
  4. 二瓶 圭二
  5. 小線源療法の有効性とそれを支える技と匠
  6. 斉藤 史郎,他
  7. 前立腺癌に対する陽子線治療成績
  8. 不破 信和,他
シンポジウム9
腹腔鏡下/ ロボット支援膀胱全摘除術における尿路変向術の現状と問題点
座長の言葉
大山  力,他
  1. 腹腔鏡下/ ロボット支援膀胱全摘除術における尿路変向─完全体腔内と小切開体腔外での造設法の比較─
  2. 井上 高光,他
  3. RARC のメリットとデメリット─ ECUD の立場から─
  4. 武中  篤,他
  5. 体腔内回腸新膀胱造設術
  6. 古家 琢也,他
  7. ロボット支援膀胱全摘除術(RARC)と体腔内回腸導管造設術
  8. 白木 良一,他
シンポジウム10
感染症ガイドラインの正しい読み方〜性感染症・尿路感染症・周術期感染症
座長の言葉
高橋  聡,他
  1. 尿路感染症関連ガイドラインの正しい読み方
  2. 桧山 佳樹,他
  3. 周術期感染症関連ガイドラインの正しい読み方
  4. 雕宗[桧
シンポジウム11
腎細胞癌に対する免疫療法の再考─新規免疫治療薬導入に向けてこれまでのサイトカイン治療を振り返る─
座長の言葉
大家 基嗣,他
  1. 進行性腎細胞癌に対するサイトカイン療法の現状
  2. 水野 隆一,他
  3. 進行腎癌に対するインターフェロンα,シメチジン,COX2 阻害薬,ARB 併用療法(I-CCA 療法)
  4. 齋藤 一隆,他
  5. IAT 療法
  6. 加藤 智幸,他
シンポジウム12
泌尿器科医のライフプラン〜勤務医からオフィスウロロジストへ
座長の言葉
木戸  晃,他
  1. あなたはいつまで勤務医を続けますか─オフィスウロロジーの苦労と喜び─
  2. 黒田 秀也
  3. サージカル・オフィスウロロジーの実際─ここまでできる日帰り手術─
  4. 加藤 裕二,他
  5. 病診連携に基づくジェネラル・オフィスウロロジー─排尿管理・STI から前立腺生検まで─
  6. 岩澤 晶彦
  7. 泌尿器科開業における可能性─内科系の標榜と在宅医療・医師として何をしたいか─
  8. 深澤  立
シンポジウム13
高齢癌患者に対する標準的治療はどうあるべきか?
座長の言葉
篠原 信雄,他
  1. 高齢者癌治療の実際と評価法
  2. 二瓶 直樹,他
  3. 高齢者転移性腎癌に対する標準的薬物治療と注意点
  4. 久米 春喜
  5. 高齢者筋層浸潤性膀胱癌に対する治療選択
  6. 安部 崇重,他
  7. 高齢者去勢抵抗性前立腺癌に対する標準的薬物治療と注意点
  8. 高田  亮,他
パネルディスカッション1
前立腺Repeat biopsy を考える
座長の言葉
川上  理,他
  1. 前立腺Repeat biopsy の適応と方法─今後の方向性について─
  2. 宇野 裕巳,他
  3. MRI ガイド下生検の活用
  4. 片平 和博
  5. MRI-US fusion technique でRepeat biopsy を無くすことは可能か?
  6. 鴨井 和実,他
パネルディスカッション2
上部尿路内視鏡治療の現状─その適応と限界
座長の言葉
吉水  敦,他
  1. TUL 適応拡大に伴う合併症─当院の予防対策とトラブルシューティング─
  2. 工藤 大輔
  3. TUL の適応拡大とその境界線を探る
  4. 高沢 亮治
  5. 当院のPNL の現状
  6. 吉水  敦,他
  7. PNL + TUL(ECIRS)の適応と限界
  8. 松崎 純一
パネルディスカッション3
泌尿器科領域における画像診断の進歩(PET,Functional MRI の診断への応用とconventional CT の活用)
座長の言葉
椎名 浩昭,他
  1. 尿路上皮癌の転移巣評価における機能的画像診断─ PET/CT およびDWIBS の活用─
  2. 田中  一,他
  3. MR spectroscopy による前立腺癌局在診断の進歩
  4. 洲村 正裕,他
  5. 3D モデルによる排尿機能検査の試み
  6. 宋  成浩
  7. cN+ 尿路上皮がんに対する導入化学療法後救済手術の適応におけるconventional CT の役割
  8. 浦上 慎司,他
パネルディスカッション4
アンチエイジング医学と泌尿器科
座長の言葉
岡田  弘,他
  1. 性行為と長寿について
  2. 白井 雅人,他
  3. 精子も卵と同じように「老化」する?
  4. 慎   武,他
パネルディスカッション5
前立腺癌局所治療後再発の診断と治療:再発後の根治の可能性を探る
座長の言葉
斉藤 史郎,他
  1. 前立腺癌局所治療後の局所再発診断ストラテジー
  2. 立花 貴史,他
  3. 前立腺癌術後放射線治療
  4. 林  敬二
  5. ロボット支援救済前立腺全摘術(salvage RARP)
  6. 白木 良一,他
パネルディスカッション6
前立腺全摘除術後の合併症─予防と対処
座長の言葉
加藤 晴朗,他
  1. Overview:開腹と鏡視下手術の相違
  2. 飯島 和芳,他
  3. 前立腺全摘除術後の晩期合併症としての鼠径ヘルニア─危険因子と予防─
  4. 藤井 靖久
  5. 直腸損傷の予防と対処
  6. 北村  寛
  7. 前立腺術後尿失禁に対する外科的アプローチ
  8. 増田  均
パネルディスカッション7
腎移植治療の最前線
座長の言葉
佐藤  滋,他
  1. 当科におけるABO 不適合腎移植の基礎研究
  2. 田 正行,他
  3. 秋田大学におけるLESS ドナー腎採取術への取り組み
  4. 井上 高光,他
  5. 動脈硬化の著しい患者に対する腎移植
  6. 奥見 雅由
  7. 腎移植と血栓性微小血管症
  8. 神家満 学,他
一般演題
※ 著者・編集者名等が機種依存文字に該当する場合は、標準文字に変換し掲載しております。