雑誌 胆と膵 バックナンバー

胆と膵 2020年6月号
2020年6月号(Vol.41 No.6)月刊誌 毎月15日発行

胆膵疾患における病理診断のup to date
~形態学から分子病理まで~

定価:本体3,000円+税
ISBNコード:978-4-86517-375-8
サイズ:A4判

[目次]
特集
胆膵疾患における病理診断のup to date ~形態学から分子病理まで~  企画:清水 京子
急性膵炎・慢性膵炎
福村 由紀ほか

自己免疫性膵炎
能登原憲司

膵管癌と関連腫瘍:病理学的特徴と分子異常
福嶋 敬宜

術前補助治療後の膵癌における組織学的効果判定
内田 克典

膵上皮内腫瘍性病変(PanIN)
三橋 智子

膵管内腫瘍(IPMN,IOPN,ITPN)
山口  浩

粘液性囊胞腫瘍,漿液性腫瘍,solid-pseudopapillary neoplasm の形態的・分子学的特徴
平林 健一

膵神経内分泌腫瘍の病理
笹野 公伸ほか

IgG4 関連硬化性胆管炎
山村美奈子ほか

胆道癌の分子病理
柴田 龍弘

胆道上皮内腫瘍性病変(BilIN)
相島 慎一

黄色肉芽腫性胆囊炎
後藤慎太郎ほか

胆道内乳頭状腫瘍(IPNB,ICPN)
中沼 安二

胆道神経内分泌腫瘍の病理診断
大池 信之ほか

※ 著者・編集者名等が機種依存文字に該当する場合は、標準文字に変換し掲載しております。