雑誌 胆と膵 バックナンバー

胆と膵 2019年4月号
2019年4月号(Vol.40 No.4)月刊誌 毎月15日発行

膵胆道腫瘍におけるゲノム医療の現状と展望
定価:本体2,900円+税
ISBNコード:978-4-86517-317-8
サイズ:A4判

[目次]
連 載
ちょっと気になる胆・膵画像―ティーチングファイルから―
第40 回 MRI 拡散強調像が診断に有用であった
膵リンパ上皮囊胞の1 例

入江 裕之ほか

特集
膵胆道腫瘍におけるゲノム医療の現状と展望 企画:清水 京子
バイオバンクジャパンの成果とゲノム医療への展望
松田 浩一

網羅的がん遺伝子解析による膵癌個別化治療の現状と展望
林  秀幸

日本人の膵癌におけるゲノム解析
古川  徹

iPS 細胞技術を用いた膵発癌の新規機序の解明
曽我部裕子ほか

膵発癌におけるクロマチンリモデリングの役割
福田 晃久ほか

膵癌悪性化に伴う幹細胞ニッチ因子依存性の変化
清野 隆史ほか

膵癌におけるマイクロRNA 研究の現状と治療への展望
玄  泰行ほか

膵管内乳頭粘液性腫瘍の多発性とclonality
友杉 隆宏ほか

胆道癌のゲノム・分子異常の解明
柴田 龍弘

膵神経内分泌腫瘍のゲノミクス
大本 晃弘ほか

膵神経内分泌腫瘍における分子生物学的分類と
バイオマーカーによる個別化治療

肱岡  範ほか

症 例
乳癌胆囊転移の1 例
石川 忠則ほか

術後10 年目にリンパ節転移で再発した十二指腸乳頭部癌の1 例
梁  英樹ほか

十二指腸乳頭部粘液癌の1 切除例
加藤 宏周ほか

※ 著者・編集者名等が機種依存文字に該当する場合は、標準文字に変換し掲載しております。