雑誌 胆と膵 バックナンバー

胆と膵 2018年10月号
2018年10月号(Vol.39 No.10)月刊誌 毎月15日発行

胆道癌の薬物療法:Up-to-Date
定価:本体2,900円+税
ISBNコード:978-4-86517-291-1
サイズ:A4判

[目次]
特集
胆道癌の薬物療法:Up-to-Date  企画:古瀬 純司
胆道癌の薬物療法:overview
奥坂 拓志

ゲムシタビン+シスプラチン併用療法―エビデンスと実施上の注意―
清水  怜

ゲムシタビン+S-1併用療法のエビデンス
―実臨床にどう使うか?

須藤研太郎ほか

切除不能胆道癌に対する1次治療の開発
―最近の動向と進捗中の臨床試験を中心に―

高原 楠昊ほか

切除不能胆道癌に対する二次治療―現状と今後の期待―
岡野 尚弘ほか

胆道癌の術後補助化学療法:最近の動向
仲地 耕平ほか

切除可能胆道癌に対する術前補助療法
中川  圭ほか

切除不能胆道癌に対するconversion surgeryの意義と今後の課題
加藤  厚ほか

胆道癌に対するプレシジョン・メディスンの現状と今後の展望
大場 彬博ほか

胆道癌におけるFGFR融合遺伝子と薬物療法
尾阪 将人

胆道癌におけるIDH変異と薬物療法
池田 公史

胆道癌に免疫チェックポイント阻害薬は有効か?―現状とこれから―
上野  誠

症 例
嚢胞内出血により急性腹症を呈した脾内膵仮性嚢胞の1例
宮田 隆司ほか
座談会
膵外分泌機能不全と膵酵素補充療法
第2回 膵外分泌機能不全における診断ポイント
司 会糸井 隆夫
討論者入澤 篤志,山本 智支,肱岡 真之,廣野 誠子

※ 著者・編集者名等が機種依存文字に該当する場合は、標準文字に変換し掲載しております。