雑誌 胆と膵 バックナンバー

胆と膵 2018年4月号
2018年4月号(Vol.39 No.4)月刊誌 毎月15日発行

Precision medicineをめざした 胆道・膵悪性腫瘍ゲノム医療の最前線
定価:本体2,900円+税
ISBNコード:978-4-86517-265-2
サイズ:A4判

[目次]
特集
Precision medicineをめざした 胆道・膵悪性腫瘍ゲノム医療の最前線  企画:山口 武人
膵・胆道悪性腫瘍の分子診断から治療への動向
永瀬 浩喜

胆道癌のゲノム・遺伝子異常
柴田 龍弘

次世代シークエンサーを用いたがん関連遺伝子解析の課題
横井 左奈

膵癌・胆嚢癌におけるリキッドバイオプシーを用いたがん遺伝子解析
西尾 和人ほか

血中マイクロRNA測定による膵癌・胆道癌の早期診断
松潤太郎ほか

EUS-FNA検体を用いた膵癌ゲノム解析の現状と課題
須藤研太郎

ヒト膵癌オルガノイド培養を用いた薬剤感受性評価の展望
上野 康晴ほか

がん遺伝子パネル検査におけるクリニカルシーケンスカンファレンスの役割
―膵癌における免疫チェックポイント阻害剤の可能性―

金井 雅史ほか

膵癌・胆道癌に対するクリニカルシーケンス
―SCRUM-Japanの取り組み―

大場 彬博ほか

網羅的がん遺伝子検査を用いた胆道・膵癌個別化医療の実践
林  秀幸

膵癌・胆道癌のリスク因子:環境要因と遺伝要因
岩崎  基

症 例
診断に難渋しEUS-FNAを施行した膵リンパ上皮嚢胞の1例
増田 智成ほか
症 例
術前DIC-CTおよび術中胆道造影により副交通胆管枝を確認し安全に
腹腔鏡下胆嚢摘出術を施行した胆嚢結石症の1例

荒井 啓輔ほか
症 例
主膵管全体に進展するintraductal papillary mucinous neoplasmに対し膵全摘術を施行した1例
鈴木 優美ほか
症 例
膵管不完全癒合の腹側膵管尾側端に発生した
intraductal papillary-mucinous carcinoma(IPMC)の1例

佐藤 辰宣ほか
※ 著者・編集者名等が機種依存文字に該当する場合は、標準文字に変換し掲載しております。