雑誌 胆と膵 バックナンバー

胆と膵 2015年12月号
2015年12月号(Vol.36 No.12)月刊誌 毎月15日発行

特集:病理像から読みとる膵・胆道画像診断のコツ
定価:本体2,900円+税
ISBNコード:978-4-86517-142-6
サイズ:A4判

[目次]
特 集
病理像から読みとる膵・胆道画像診断のコツ 企画:山口 武人

病理像を画像診断に反映させるために
画像診断との対比のための病理標本の取り扱い―とくに切り出しについて―
大池 信之ほか

病理像のバリエーションはどのように画像に反映するか
三登久美子ほか

画像診断医から病理医への要望
野田  裕ほか

病理像をイメージした膵・胆道画像診断の実際―病理像と画像診断との対比―
多血性膵腫瘍の画像診断
須藤研太郎ほか

膵乏血性腫瘍の画像診断
本定 三季ほか

膵上皮内癌は画像診断で捉えられるか
山雄健太郎ほか

囊胞壁, 囊胞液性状からみた膵囊胞性疾患の画像診断
片桐 真理ほか

腫瘍内部に囊胞を形成する充実性膵腫瘍の画像診断
松原 三郎ほか

腫瘤形成性膵炎の画像診断
中島 陽平ほか

胆管狭窄の鑑別診断
金  俊文ほか

胆管癌の進展度診断
加藤  厚ほか

胆管由来の肝腫瘍を診断する
松原 崇史ほか

胆囊隆起性病変の画像診断と病理像
三好 広尚ほか

乳頭部腫瘤性病変の鑑別診断
森 隆太郎ほか

※ 著者・編集者名等が機種依存文字に該当する場合は、標準文字に変換し掲載しております。