雑誌 胆と膵 バックナンバー

胆と膵 2014年10月号
2014年10月号(Vol.35 No.10)月刊誌 毎月15日発行

特集:膵・胆管合流異常の診断基準の改訂をめぐって
定価:本体2,900円+税
ISBNコード:978-4-86517-080-1
サイズ:A4判

[目次]
特集
膵・胆管合流異常の診断基準の改訂をめぐって
企画:神澤 輝実
序文:膵・胆管合流異常の診断基準の改訂を巡って
安藤 久實

膵・胆管合流異常の診断基準2013
神澤 輝実

膵・胆管合流異常の診断の最前線:ERCP
齋藤  武ほか

膵・胆管合流異常の診断の最前線:MRCP
糸川 文英ほか

膵・胆管合流異常の診断の最前線:MD-CT
石原  慎ほか

膵・胆管合流異常の診断の最前線:膵・胆管合流異常におけるDIC-CT の診断意義
文野 誠久ほか

膵・胆管合流異常の診断の最前線:膵・胆管合流異常のEUS 診断
小川 貴央ほか

膵・胆管合流異常の診断の最前線:IDUS
川嶋 啓揮ほか

膵・胆管合流異常の診断の最前線:小児膵管胆道合流異常における胆嚢病変に対する超音波像・組織像の検討
須貝 道博ほか

膵・胆管合流異常の診断の最前線:術中胆道造影
関戸  仁ほか

膵・胆管合流異常の診断の最前線:胆汁中アミラーゼ値
森根 裕二ほか

膵・胆管合流異常の診断の最前線:出生前診断例の臨床的特徴
窪田 正幸ほか

膵・胆管合流異常の診断の最前線:改めて「Oddi 筋と膵液逆流」
須田 耕一ほか

複雑な合流形態を呈する膵・胆管合流異常
土岐  彰

胆管径からみた胆管拡張の定義
霤帖ゝ搬Г曚

胆管プロポーション値による病的胆管拡張の診断
諸冨 嘉樹ほか

胆管非拡張型膵・胆管合流異常の診断の見直し
金子健一朗

膵・胆管合流異常の型分類
漆原 直人ほか
※ 著者・編集者名等が機種依存文字に該当する場合は、標準文字に変換し掲載しております。