雑誌 Prostate Journal バックナンバー

肝臓クリニカルアップデート 2017年5月号
2017年5月号(Vol.3 No.1)年2回発行(5月・10月)
特集 ガイドラインには書いていない「肝炎・肝がん診療の最近の問題点」
定価:本体2,800円+税
ISBN 978-4-86517-217-1
サイズ:A4判

[目次]
特集 ガイドラインには書いていない「肝炎・肝がん診療の最近の問題点」
序文 ガイドラインを読むだけでは解決しない現場の悩みに
神奈川県立がんセンター消化器内科 森本 学
 1)高齢肝がん患者に分子標的薬を使うときのコツ
 武蔵野赤十字病院消化器科 安井 豊,他

 2)どの時点でセカンドラインに移行するのか?
 大阪赤十字病院消化器内科 西島 規浩,他

 3)初回肝がん治療後に考えるべきこと
 神奈川県立がんセンター消化器内科・肝胆膵 小林 智

 4)慢性肝疾患における乏血性病変の経過の見方
   ─ EOB-MRI 肝細胞相で発見される乏血性結節について─

 市立池田病院消化器内科 今井 康陽

 5)初めてRFA をやる時の心構え
 東京大学医学部附属病院消化器内科 建石 良介

 6)初めてTACE をやる時知っておくべきこと
 福井県済生会病院放射線科 宮山 士朗

 7)C 型肝炎インターフェロン・フリー治療の残された課題
 東京医科歯科大学消化器内科・肝臓病態制御学 朝比奈靖浩

 8)B 型肝炎治療・核酸アナログの長期投与の留意点
 北海道大学病院消化器内科 小川 浩司,他

 9)NASH と脂肪肝の鑑別
 東京女子医科大学消化器内科 徳重 克年

連載
◎若手に役立つ議論・オピニオンリーダーからのメッセージ
・肝がん再発抑制に向けた戦略 抗ウイルス薬 VS ケモプリベンション
 抗ウイルス療法

愛媛大学大学院医学系研究科消化器・内分泌・代謝内科学 渡辺 崇夫,他

・肝がん再発抑制に向けた戦略 抗ウイルス薬 VS ケモプリベンション
 ケモプリベンション

奈良県立医科大学内科学第三講座(消化器・内分泌代謝内科) 鍛治 孝祐,他

◎画像診断と病理
・肝細胞癌におけるprogenitor cell marker 肝癌における前駆細胞マーカーの発現
東京大学分子細胞生物学研究所発生・再生研究分野 伊藤 暢,他

・肝細胞癌におけるprogenitor cell marker 臨床
金沢大学附属病院総合診療部 山下 太郎

◎新しい診断・薬の情報
・レミッチ
愛知医科大学内科学講座肝胆膵内科学 角田 圭雄,他

・トロンボポエチン受容体作動薬(ムルプレタ®
北里大学病院消化器内科消化器センター内科部門 日高 央

◎各都道府県における肝疾患対策取り組みの現状
・茨城県における肝疾患対策取り組みの現状
東京医科大学茨城医療センター共同研究センター 宮 照雄,他

◎エキスパート外科医に聞いてみよう
・初心者のための“ やさしい” 肝切除10 ヵ条(前編)
京都大学大学院医学研究科肝胆膵・移植外科学 海道 利実

臨 床 研 究
・3cm 以下小型肝細胞癌に対する肝移植成績
京都大学肝胆膵移植外科 加茂 直子,他

症 例 報 告
・肝動注化学療法と肝動脈化学塞栓療法が奏効した多発肝内転移および門脈腫瘍栓(Vp4)を伴った
 肝細胞癌の1 例

福井県済生会病院放射線科 四日 章,他

※ 著者・編集者名等が機種依存文字に該当する場合は、標準文字に変換し掲載しております。