Home > 雑誌 > 投稿規定一覧 > 泌尿器外科

「泌尿器外科」投稿規定

 本誌は腎臓・尿路・性器などに関する論文およびコメント(読書欄掲載)で,他誌に発表されていないものを和文または英文で掲載します。
 論文の採否は査読者の意見を参考にして編集委員が決定いたします。また編集方針に従って原稿の加筆,削除などをお願いすることがありますので,あらかじめご了承下さい。
 著者校正は原則として1度行います。共著の場合は校正者を指定して下さい。
 原稿(図表も含む)2部と原稿データを保存したCD-R,USBメモリなどを送付して下さい。

◆論文区分と原稿枚数について

400 字詰原稿用紙(表題,要旨,図表の説明を含む)
 総   説  20 枚以内   報  告   10 枚以内
 症例報告   15 枚以内   短  報     5 枚以内
 臨床研究   30 枚以内   読 者 欄*1   4 枚以内
 統   計  20 枚以内   速  報*2   4 枚以内
 臨床経験   15 枚以内
・図・表・写真は1枚につき原稿用紙1枚分と数えます。
*1 読者欄―医事放談
本誌に掲載になった論文に対するコメント,日々の診療・研究の中での感想,診療上の経験談,学術集会での体験記,エッセイなど,幅広い内容を掲載します。本コーナーに限り,匿名での掲載も可能です。別刷は作成しません。
*2 速報
海外学会の発表内容等について,1ヵ月以内を目安にした最新情報の解説,コメントを掲載します。原稿は1,600字以内とし,別刷は作成しません。
★掲載料について
 投稿論文の掲載は基本的に無料です。
 尚,論文区分を問わず,薬剤・機器に関する論文については特別掲載料金となります。

◆原稿執筆について

  • 原稿は20 字×20 行,横書きとしてください。
  • 原稿の構成は,表紙´◆は楕検Ρ冓戸彁檗に槓検な幻ァど宗た泙寮睫澄た泙箸靴堂爾気ぁ
    1. 表紙には論文区分,和文の表題,著者名,所属,keywords(3 語以内),簡略した表題(running title 用),最後に連絡先(住所・電話番号・FAX番号・E-mail アドレス)を記入して下さい。
    2. 表紙には英文の表題,著者名,所属,keywords(3 語以内)を記入して下さい。
    3. 和文要旨は200字程度でお願いします。
    4. 英文要旨はA4 ダブルスペースで200words 以内にお願いします。
    5. 本文は,「はじめに」「対象・方法」(症例報告の場合は「症例」)「結果」「考察」の順とし,「まとめ」(結語)は必要と考えられたらおつけ下さい。
      • 単位の表示はmm,cm,ml,dL,L,μg,mg,kg,pH,N/10 など標準的な表現でお願いします。
      • 略語を用いて結構ですが,初出には正確に正式の用語を用い,(以下……と略す)と明記して下さい。
    6. 文献の順序は引用順として文中に肩付き番号をつけ,本文の末尾に番号順でまとめて下さい。
      • 誌名を略記する場合,本邦のものは日本医学図書館協会編・日本医学雑誌略名表により,外国のものは Index Medicus所載のものに従って下さい。
    7. ★雑誌の場合
      著者名(3 名まで,それ以上は“他”または“et al:”とする):題名.雑誌名 巻:頁(始めと終わり),発行年

      <例> 1) Kennedy JF: Urolithiasis. J Urol 94: 54-59, 1965

      <例> 2) 折笠精一,桑原正明,棚橋善克,他: 上部尿路結石の経皮的,経尿道的摘出術.腎と透析17: 173-181,1984

      ★単行本の場合
      著者名(3 名,他):題名.書名,(第何版),(編者名),出版社名,発行地,頁(始めと終わり),発行年

      <例> 3) Higgins CC and Staffon RA: Urinary lithiasis and foreign body. In Urology, 2nd ed., edited by Campbell MF, W. B. Saunders Co., Philadelphia,pp. 681-690, 1963

    8. (写真も含む)・については図表番号を記して下さい。
      • 図表は可能な限り日本語で表現して下さい。
      • 図表の挿入箇所は本文原稿の右側欄外に明確に指示して下さい。
      • 写真は鮮明なものをお願いします。また写真も図として番号をつけて下さい。
      • カラー印刷をご希望の場合は実費をいただきます。
    9. 薬剤・医療機器に関する論文については,利益相反の有無を本文の最後に明記して下さい。利益相反のある場合は,関係した企業・団体名と具体的内容も明記して下さい。

      <例> 利益相反なし。

          利益相反あり。本試験に関する費用は株式会社○○○○が負担した。

◆著作権について

 他の文献から文章・図・表などを引用する場合は,あらかじめ著作権者の了解を得て下さい。その際,原著者との交渉は執筆者にてお願いします。また,それらには出典(著者名,タイトル,誌名,巻数,頁,発行年)を明示して下さい。
 また,本誌に掲載する著作物の複製権,上映権,公衆送信権,翻訳・翻案権,二次的著作物利用権,譲渡権等は医学図書出版蠅望渡されたものとします。

◆掲載誌および別刷について

  • 筆頭著者には,掲載誌を2部贈呈いたします。
  • 別刷を希望する場合は,20部単位で実費にて作製いたします。
    必要部数を校正の際にお知らせ下さい。

◆原稿送付・問合せ先

〒113-0033 東京都文京区本郷2-27-18 本郷BN ビル2 階
医学図書出版株式会社 「泌尿器外科」編集部
電話(03)3811-8210
FAX(03)3811-8236
E-mail:hige@igakutosho.co.jp

*この紙面にてご提供いただきましたメールアドレス等の個人情報は,当社よりの泌尿器外科に関する連絡以外には利用いたしません。また,当社以外の第三者に提供されることもありません。個人情報の利用を停止したい場合は,その旨を上記までお知らせください。直ちに停止いたします。