書籍-泌尿器科・透析・腎臓

透析療法ネクストXXV
透析療法ネクストXXV
編集:秋葉 隆、秋澤忠男
定価:本体2,600円+税
ISBNコード:978-4-86517-333-8
発行年月日:2019年7月31日
サイズ・頁数:A4判・68頁


[商品説明] シリーズ第25弾!
「透析患者におけるHCV撲滅を目指して」と題し、特集・座談会を収載しています。
[目次]
座談会
■透析患者におけるHCV撲滅をめざして
司   会:秋葉  隆
討論者:泉  並木、安藤 亮一、福井 光峰、大坪  茂
特集  透析患者におけるHCV撲滅を目指して
■1.HCVの自然経過とリスク
   桐野  桜,金子  俊,泉  並木
  1. はじめに
  1. HCVの概要
  2. HCVの感染経路
  3. HCVに感染後の経過
  4. 肝外合併症
  1. おわりに
■2.HCV感染透析患者の現況、課題、対策  菊地  勘
  1. はじめに
  1. 透析患者におけるHCV感染と生命予後
  2. 透析患者におけるHCV抗体陽性率とHCV抗体陽転化率の現況
  3. 透析患者におけるC型肝炎治療の現況
  4. HCV感染患者(HCV RNA陽性者)への感染対策
  5. 透析患者でのC型慢性肝炎に対するDAA療法の治療選択
  1. おわりに
■3.透析施設におけるHCV感染患者のマネジメント ─メディカルエンジニアの立場から─
   大濵 和也
  1. はじめに
  1. HCV対策のきっかけ
  2. 臨床工学技士の視点から、透析施設に必要なHCVマネジメントとは
  1. おわりに─マネジメント効果向上を目指し─
■4.HCV感染透析患者へのケアマネジメント─看護師の立場から─
   帯金 里美
  1. はじめに
  1. 今の治療を知ること
  2. ベッド固定に関しての考え方
  3. 止血時の血液汚染予防のために
  4. 止血バンドの管理について
  5. 環境清拭
■5.透析患者のC型肝炎治療─肝臓専門医との連携について─
   福井 光峰
  1. はじめに
  1. 病診連携とは
  1. おわりに
■6.Genotype 1型HCV感染透析患者さんに対するマヴィレット配合錠®での治療経験
   厚川 正則
  1. はじめに
  1. HCV感染透析症例に対するマヴィレット配合錠®の治療成績(第形衫彎音邯魁
  2. HCV感染透析症例に対するマヴィレット配合錠®の実臨床における治療成績
  3. HCV感染透析症例におけるグレカプレビル、ピブレンタスビルの薬物血中濃度
  1. おわりに
■7.Genotype 2型HCV感染透析患者さんに対するマヴィレット配合錠®での治療経験
   堀田 直樹
  1. はじめに
  1. 患者背景
  2. 結果
  3. 考察
  1. 結語
■8.DAA failure HCV感染透析患者さんに対するDAA療法
   須田 剛生,木村  恵,鈴木 和治,重沢  拓,坂本 直哉
  1. C型肝炎治療の進歩と透析症例への治療
  2. C型肝炎合併透析患者に対するIFN-free DAAs治療と非著効例へ再治療
  1. おわりに
■9.透析患者におけるHCV排除の意義  安藤 亮一
  1. はじめに
  1. 透析患者におけるHCV感染
  2. HCV感染透析患者のHCV排除による予後改善
  3. 院内感染対策としてのメリット
  1. おわりに
■INDEX
※ 著者・編集者名等が機種依存文字に該当する場合は、標準文字に変換し掲載しております。